平成29年度 全国介護相談活動事例報告会 を開催しました

 平成29年11月10日(金)に 砂防会館 シェーンバッハ・サボー におきまして

『平成29年度 全国介護相談活動事例報告会』を開催いたしました。

会場の様子

石狩市介護相談員 満保 さとみ 代表世話人の挨拶により開会し、

来賓として、厚生労働省 老健局 濱谷 浩樹 局長よりご挨拶を頂きました。

元厚生大臣 丹羽 雄哉 氏より永年活動表彰者への長年の活動への感謝とお礼のことばをいただき、表彰状の授与をしていただきました。

平成29年度は180名の介護相談員の方を永年活動表彰者として、表彰いたしました。


内、報告会に出席された永年活動表彰者61名に登壇いただきました。

続いて、当会代表 菅原 弘子 が、介護相談員派遣等事業の現状報告を行いました。

その後 認知症ご本人に聴く~認知症パートナーとともに~ と題し

 平  みき さん 日本認知症本人ワーキンググループ メンバー(若年性認知症当事者)

 柏木 とき江さん 日本認知症本人ワーキンググループ パートナー

に講演頂き

続いて 平穏な最期~特養で看取る~と題し

 石飛 幸三 先生 世田谷区立特別養護老人ホーム 芦花ホーム常勤医師

に講演頂きました。

 

介護相談員、市町村事務局、事業所の方に全国より約450名参加いただきました。

実りある報告会となり、無事終了することが出来ました。

ありがとうございました。

更新:2017/11/22