介護相談員・地域づくり連絡会とは?

「介護相談・地域づくり連絡会」は、介護相談員間および介護相談員派遣等事業事務局間による情報交換の場の提供や事務局研修の開催等を通じ、事業の円滑な業務遂行や、一層の事業の充実を図ることを目的として、平成13年1月に発足しました。

介護相談・地域づくり連絡会事務局の概要

名称

この会の名称を「介護相談・地域づくり連絡会」(以下「連絡会」という)とする。

目的

連絡会は、介護相談員派遣等事業の円滑な業務の遂行を図るため、介護相談員間の情報交換、介護相談員の資質の向上、介護相談員派遣等事業を実施する事務局間の情報交換等を行うことを目的とする。

活動内容

連絡会は、会員の発意により、以下の事業を行う。

  1. 介護相談員間の情報交換会等の開催
  2. 介護相談員に対する研修の開催
  3. 介護相談員派遣等事業事務局間の情報交換会等の開催
  4. 介護相談員派遣等事業事務局研修の開催
  5. その他、本会の目的を達成するために必要な活動

会員

  1. 介護相談員派遣等事業を行う市区町村又は委託を受けた事務局
  2. に属する介護相談員

1. 及び2. に該当する会員は、連絡会会員として自動的に登録される。
  ただし、登録を希望しない旨を届け出た場合はこの限りではない。

役員

本会に、世話人として事務局世話人7名、相談員世話人7名を置く。

職務

  1. 本会の目的達成および活動の推進のため本会を統括する事務局を置き、代表を責任者とする。
  2. 世話人は、本会の運営を遂行する。

任期

世話人の任期は2年とする。補欠による世話人の任期は、前任者の残任期間とする。